初心者ガイド 最新情報

【FF7リメイク 戦闘システム】初心者が知っておきたいバトルのテクニックまとめ

投稿日:

上手な逃げかた

戦闘モードでは、ボタンを押しはじめてからある程 度の時間が経過しないと逃げることができない。 ため、ピンチにおちいってから逃走を試みても、手遅 れになることが少なくないのだ。逃げるときはなるベ く早めに決断するようにしよう。また、もしものとき のために、マテリア「りだつ」をつねに装備しておく というのも、消極的ながら手堅い作戦だ。

距離の概念

後列にいるキャラクターは、物理攻撃で受けるタ メージと、武器攻撃で与えるダメージが、前列にい るときの2分の1になる。ここで重要なのは、モンス ターの物理攻撃は形態がどうであれ(ビーム砲や射 撃などでも)、後列にいればダメージは例外なく2分 の1になるのに対して、パーティー側には、後列から でも通常威力の (さらに飛空する敵にもダメージを 与えられる) 武器やリミット技、マテリア 「えんき よりこうげき」などが用意されていることだ。つま り、これらの攻撃手段を持っていれば、後列にいた ほうが絶対オトクというわけ

△ボタンでキャラを飛ばす

ふたり以上のキャラクターのタイムゲージが満タンになり、コマンド入力を待機している状態のときは ○ボタンを使って、 どのキャラクターから先にコマンド入力するかを決めることができる。HP回復を優先するならケアル系の魔法を持っているキャラクター、 少しでも早く敵を倒したいなら弱点をつけるキャラク ター、というようにコマンド入力の順番を決めていけば、よりスムーズにバトルを進めることが可能だ。

ヘイストの影響

マテリア 「じかん」に属するヘイスト、スロウ、ストップには、それらの魔法にかかったキャラクタ一の行動スピードだけでなく、時間に関係する効果 「リジェネ状態のHP回復スピードや、バリアゲエ の減少など) に 影響を及ぼすという特徴がある。 もちろん、一定時間で効果が解けるマヒ、睡眠状態などの持続時間も、それらの魔法にあわせて変化するのだ。
たとえば、ヘイスト十ーリジェネ状態は、 通常の2倍のスピードでHPば回復していくので、ボス戦などで威力を発揮するリジェネ状態の持続時間が短くなっていることに気をつけて、 効果が切れたらすかさず再度リジェネを使うようにすれば、最強の回復手段になり得る。

ボスとの戦い方

ボスの攻撃で1番イヤなのは、ステータス異常を開き起こす攻撃だ。とくに睡眠、ストップ状態など、キ ャラクターが行動不能になってしまうステータス異常は、確実にパーティーの対応力をそぎ落とす。アクセ サリなどの装備品と、すばやい治療で対処すること。 また、敵の攻撃に属性があるのなら、かならずその属 性への耐性を持つものを装備してから戦闘にのぞも う。受けるダメージが少なくなるだけで、戦いがとた んにラクになるはずだ。 さらに、弱点を徹底して攻めるのもボス戦の常識。 毒、ストップ、睡眠状態に耐性がないのも立派な “弱点”なので、「雷属性に弱い」といった基本的な弱点と同様、その属性&ステータス変化で、ひたすら攻 めつづけよう。

リミット技を効果的に使う

右上の魔法を持ってない序盤は、後列からのリミ ット技&攻撃魔法で攻める。ボス戦前から、リミッ トゲージを満タンにしたまま温存しておけば、戦闘開 始直後にいきなりリミット技を使えるので有利。

-初心者ガイド, 最新情報

Copyright© ファイナルファンタジー7(FF7)リメイク 攻略wiki , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.